スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エレベーターに押しつぶされる? ビル工事現場で作業員死亡 東京・新宿(産経新聞)

 23日午後7時40分ごろ、東京都新宿区南元町のビル建設工事現場で「作業員が倒れている」と、同僚の作業員から110番通報があった。作業員は病院に運ばれたが、死亡が確認された。40代の男性とみられ、警視庁四谷署は何らかの事故に巻き込まれたとみて詳しい原因を調べている。

 同署によると、現場は3階建てで、この日の作業が終了しても男性の姿が見当たらないことから同僚らが探したところ、エレベーター部分の下に当たる地下1階で倒れていた。

 全身を強く打った形跡があり、エレベーターのかごや重りに押しつぶされたか、エレベーターから転落した可能性があるという。

【関連記事】
工事現場でエレベーター落下 作業員2人死亡 東京都清瀬市
名古屋エスカレーターでオーチス社員らを略式起訴 名古屋区検
市川君への思いが本に エレベーター事故遺族ら
荷物用エレベーター 3年で37人死亡、政府が実態調査へ
エレベーター事故「運輸安全委の調査対象に」 国交相が検討表明

内服薬処方せんの記載方法を標準化へ―厚労省(医療介護CBニュース)
石川容疑者支援会合への出席を総務政務官が正当化(産経新聞)
鳥もブルッ、う~寒い 断崖でウミウが越冬(産経新聞)
「大黒の芝」記載、平城宮跡と認識の史料(読売新聞)
「捜査情報漏えいない」政府が答弁書(読売新聞)
スポンサーサイト

外国人参政権は国民新党と調整 官房長官(産経新聞)

 平野博文官房長官は26日の記者会見で、政府が永住外国人地方参政権(選挙権)付与法案の今国会提出を検討していることについて、「(法案に反対する)亀井静香郵政改革・金融相の答弁などがあり、閣内で合意した上で物事を進めなければいけない」と述べた。国民新党と慎重に調整した上で対応したいとの考えを表明したものだ。

【関連記事】
外国人参政権 付与許容説の学者が誤り認める 反対集会で日大教授が明かす 
外国人参政権反対集会 地方議員1万人の署名目指す
外国人参政権反対デモに催涙スプレー 高校生逮捕
外国人参政権「断固反対」 石破氏が表明 自民党大会
外国人参政権 全国議会議長会、与野党と意見交換へ

小沢事務所 別工事でも受注謝礼要求 年2000万円(毎日新聞)
「学校選択制」反対相次ぎ、試行先送り 横浜市(産経新聞)
外国人参政権 赤松氏「『公約だ』は個人の約束」(産経新聞)
【中医協】有床診の後方病床機能を評価(医療介護CBニュース)
<雑記帳>節分お水汲み祭りをPR 大阪・北新地の芸者さん(毎日新聞)

小沢氏、神妙会見…強気な姿勢一転(読売新聞)

 「私は、何も隠し立てすることはございません」。自らの資金管理団体「陸山会」の政治資金規正法違反事件を巡って23日、東京地検特捜部の事情聴取を終えた民主党の小沢一郎幹事長(67)は記者会見で「知っている限りのことを申し述べました」と神妙な口調で事件への関与を否定した。

 「検察と全面的にきちんと対決していく」と述べ、強気の姿勢を強調した党大会から1週間。この日は報道陣の質問に声を荒らげることもなく、いつもの「剛腕」の顔は一切のぞかせなかった。

 この日午後8時15分、東京・千代田区のホテルの宴会場に姿を見せた小沢氏のスーツの胸には、議員バッジが輝いていた。300人以上の報道陣を前に着席した時には、「よしっ」と自分に言い聞かせるように声を出し、会場を見渡しながら、約4時間半に及んだ特捜部の事情聴取の内容について説明を始めた。両脇には、木下貴司、南裕史の両弁護士も同席した。

 「具体的な事務は担当の者が行ったので、実務的な点まで立ち入って関与したことはありません」。カメラのフラッシュを浴びながら、言葉を一つ一つ選ぶように語り、刑事責任を問われた場合については「そうならないため、きょうは事情の説明をしたわけです」と苦笑いさえ浮かべた。

 唯一、「不正なお金は一切受け取っていない」と言い切ったのは、中堅ゼネコン「水谷建設」から資金提供があったかと尋ねられた時。これまで特捜部の聴取の要請に応じなかった点を追及されても、「問題点が整理されてからの方がいいだろうと思い、結果として、きょうになったんです」とかわし、いつものように報道陣に強い口調で言い返すこともなかった。

 ただ、事情聴取で黙秘権を告げられたかどうか質問されると、一瞬戸惑う場面も。右脇の南弁護士に確認した後、「私に対する告発があったということで、『被告発人』として説明を伺うという話でした」「黙秘をする権利もあるという話も伺いましたが、一切黙秘権は行使していません」と語り、調書を作成したかという質問に「2通署名しました」と述べて、おしぼりで顔をぬぐった。

 会見が終わったのは午後8時37分。小沢氏は「ありがとうございました」と報道陣に軽く一礼して足早に会場を後にすると、ワゴン車で行きつけの世田谷区内の居酒屋に向かい、関係者数人と2時間ほど食事を共にした。

<補正予算案>25日採決で大筋合意 衆院予算委理事会(毎日新聞)
<訃報>高橋進さん82歳=元目白大学長、元筑波大副学長(毎日新聞)
信頼度高いのはNHKと新聞=メディアに関する世論調査(時事通信)
新型インフルの輸入ワクチンが特例承認(医療介護CBニュース)
谷垣総裁「疑惑追及し解散迫る」=政権奪還へ結束訴え-自民党大会(時事通信)

<新型インフル>名古屋大、三重大は追試せず(毎日新聞)

 名古屋大学は22日、10年度一般入試(前期2月25、26日、後期3月12日)について、新型インフルエンザで受験できなかった人に対する追試験は行わないと発表した。全国的に患者数が減少していることなどが理由。東海地方の国立大学では三重大も追試験を実施しない。文部科学省によると、このほかの国立大では東京大と東京芸大も追試を見送る。

 国立大学協会は昨年10月、インフルエンザの感染者向けの追試など特例措置を取るよう求め、82の国立大の中で63大学は追試などの実施を発表している。

【関連ニュース】
新型インフル:東大、名古屋大など追試せず
新型インフル:追試は802大学が実施…10年度入試
センター試験:全日程を終了 病気などの961人が追試へ
センター試験:インフルで欠席 初日は全国426人
大学入試:センター試験終了 インフルで追試、2日で合計509人

首相「小沢氏は同志」=メルマガでも擁護(時事通信)
<ベルリン映画祭>山田洋次監督「おとうと」を記念上映(毎日新聞)
<市川猿弥さん>「初春花形歌舞伎」を休演(毎日新聞)
<追悼の会>石田名香雄さん=元東北大学長 2月7日に(毎日新聞)
首相「指揮権発動は考えてない」…陸山会事件(読売新聞)
プロフィール

あおきひであきさん

Author:あおきひであきさん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。